銀座カラー立川 店舗別体験談

立川北口店の詳しい感想はコチラ

銀座カラー立川店 体験談

銀座カラー立川店を選んだ理由

銀座カラー立川店のカウンセリングはどんな感じ?

銀座カラー立川店の施設や雰囲気を知りたい!

銀座カラー立川店のスタッフは気が利く?

銀座カラー立川店を選んだ理由

私は立川市に住んでいて、銀座カラーの立川店と立川北口店の両方に通った経験があります。
店内の雰囲気や店員さんの対応、店舗自体の大きさ、予約の取りやすさなどの違いについてある程度は把握しているつもりなので、詳しくご紹介していきたいなと思います。


銀座カラー 立川 口コミ


まず最初は立川店の銀座カラーについてご紹介します。
私が初めに行った店舗はこちらの立川店でした。もともと立川駅の南口を利用する機会の方が高く、なんとなく全体の位置感覚が立川店の方がわかりやすいので、こちらを選びました。

私が銀座カラー選んだ理由は、「やっぱり他の脱毛サロンに比べて安いから」というのが大きな理由です。
有名な脱毛サロンでいくつか比較しましたが、銀座カラーが一番安かったです。あとは単純に店員さんの対応とか雰囲気が良い口コミが多かったので銀座カラーにしました。

店舗の雰囲気では、ミュゼも捨てがたかったのですが、私がやりたい部位を全部やると、ミュゼの方が全然高かったので断念しました。
脇とVラインとかだけなら、ミュゼの方が安いんですけど、腕とか足もやりたいというときにはやっぱりちょっと高いんですよね・・・。


銀座カラー ミュゼ 口コミ


数百円程度の違いであれば、ミュゼでも良いかなと思ったのですが、数万円違うので、そうなると安い方かいいかなという気持ちになりました。

銀座カラーの立川店は南口からそんなに歩かない距離にあるので、かなり通いやすいです。
オリジン弁当とかがある通りのところにあって、ほんの2、3分程度で駅から着きます。銀座カラーに通う場合は3ヶ月に1回ぐらいなので、頻繁に行くわけではありませんが、アクセスが良いに越したことはないですね。

銀座カラー立川店のカウンセリングはどんな感じ?

私がカウンセリングを受けたのは立川店です。
カウンセリングを受けるまでは、どんな人が対応してくれるか未知な感じだったんですが、私が対応してくれた人は結構素朴な感じの普通っぽい人だったので話しやすかったです。

銀座カラーには結構、化粧の濃い人も何人か居たりしますからね・・・。
そういう人に当たらなくてよかったなというのが第1印象として残っています。

ちなみに立川店は入り口を入ると緑色のソファがずらっと横並びに置いてあります。
スペース的には12、3人ぐらいは座れそうな感じです。そこにはテーブルと対面式の椅子も置いてあるんですが、そこでカウンセリングも行います。


銀座カラー立川店のカウンセリング


待合室で待っている人は、カウンセリングを受ける人、施術を待っている人が一緒のスペースに居ることになります。
面談用の個室が用意されているのかと思いましたが、銀座カラーの立川店では特にそういったスペースは無さそうな感じ。

実際に何回か通って分かりましたが、待っているときにカウンセリングしている人が横に居たりすることもあるので、カウンセリングは待合室で行うのが定番のようです。

私がカウンセリングを受けたときは平日の3時頃だったのですが、幸いお客さんは1人しか待合室に座っていませんでした。
ただ、そのお客さんも店内のお部屋に案内されて途中でいなくなったので、中盤は店員さんと話しているとき、お客さんが座っていない状態でした。

たまにお客さんが入ってきて座っているというケースはありますが、常に複数の人が周りにたくさんいて、自分と店員さんの話を聞いているという状況ではないので安心しました。

待合室でのカウンセリングは50分ぐらいだったと思います。
その間にタブレット式のアンケートもやるので、店員さんと話す時間は正味40分ぐらい。ほとんどが話を聞いているだけで会話するという感じでは特になかったですね。

話の中盤以降にようやく希望部位の話になって、私の喋る出番が来たという感じです。
私は、「ホームページに載っていた全身VIPハーフ脱毛の6回コースをやってみたいんですけど。」と話しました。

結構人気があるコースらしく、店員さんも説明に慣れているような感じでした。
デリケートコースとスタンダードコースという2つの部位に分かれていて、そこからそれぞれ4つ好きな場所を選べるプランです。

私はやっぱり定番ともいえる腕と脚の脱毛、それから脇やVラインの脱毛を選択しました。
襟足とか乳輪周りとか口下とかもあるんですけど、どうせだったらやった効果が目に見えてわかるところがいいなと思い、そういった部位を選択しました。


銀座カラー 脚の脱毛 口コミ


腕と足はやっぱり女性ならやりたい人が多いかと思います。
そういった複数の部位を考えている人には、銀座カラーは安いんじゃないかなと思います。

ちなみに店員さんに、「6回コースだけだと、ちょっと物足りないかもしれないですね・・。」と、回数をさらに増やすプランも案内されました。
これが俗に言う、「勧誘」というやつかなとその時に思いましたが、私は10万円以上になってしまうコースはさすがに払うのがきついなと思ったので、「6回で大丈夫です」と伝え、第1希望のコースでそのまま契約することができました。

6回のコースだと9万円弱ぐらいの値段です。
全身VIPハーフ脱毛は契約プランの中でも高い方だと思うので、取り立てて回数以外に勧誘するようなことはありませんでした。

私の予想ですが、どのような希望プランを伝えても何かしら追加や回数アップは勧めてくるんじゃないかなと思います。
公式サイトに、「強引な勧誘はしません!」と書いてありますが、普通に勧誘というかお勧めはしてきましたね(笑)

「強引」というところがポイントで、強引ではなけど、ある程度何かしらの提案はしてくる感じだと思います。
キレイになるアピールして、脱毛がやりたくなるような話はしてくるな、というのが印象に残りました。これぐらいは多少しょうがないのかな、と思って特に気にしませんでしたけどね。

ちなみに銀座カラーは店員さんのひとりひとりに契約ノルマというのはないらしく、カウンセリングに来た人が契約できなかったからといって、店員さんの出来高に影響することはないみたいです。

そう考えると特に勧誘してくる恐れはないのかなと思います。
怖い勧誘というわけではないですけど、なんとか脱毛をやりたくなってもらうような話の進め方はしてくるなという印象でした。

例えば、膝下だけの脱毛も考えている人は、「膝上もやった方が良いと思いますよ」とか言ってきそうな雰囲気はありますね。


銀座カラー 膝下 口コミ


まあ、結局は最終的にお客さんの望み通りの契約を押し通せばそれになるので、そこまで心配する必要はないかなと思います。

他のお客さんが周りを歩いていたり、座ったりしているような環境なのでスタッフの口調も誰に聞かれてもいいように、やさしい口調だったのでカウンセリングが苦痛だなと思うことは全然なかったです。

銀座カラー立川店の施設や雰囲気を知りたい!

人によって雰囲気が違うと言えばそれまでなんですが、立川北口店より立川店の方が落ち着いているスタッフが若干多いかなという印象はありました。

でもこういうのは何年も通っていると、あんまり関係ないかな〜と思います。
というのもスタッフの入れ替わりもけっこうあるみたいで、2、3年経って違うスタッフが増えたな、と思うことは結構頻繁にあります。


銀座カラースタッフ 立川 口コミ


私の印象では、立川店の方がカウンセリングもしてもらったということもあって、結構店員さんとしゃべる機会があり、顔なじみの人も多く、対応は若干こちらの店舗の方が安心できる部分があります。

ということで、「立川店の方がおすすめ!」と言いたいところなんですが、施設や店舗の規模考えると、立川北口店の方が上回っているなという印象はあります。立川北口店の詳しい話は後ほどします。

立川店なんですが、非常にこざっぱりしているというか、部屋の数も少ないですし、パウダールームなども席数が少ないので、帰り際に化粧したいと思っても、他のお客さんが化粧をしていたら化粧する場所がない・・・、なんてこともあったりします。

銀座カラーはすべて個室で着替えたり、用意したりできるので、さらっとした化粧なら部屋の中でやっちゃっても大丈夫ですが、長い時間、部屋の中で居座っていると店員さんに声をかけられてしまうので、その点は行ったときに注意してみてくださいね。

ちなみに立川店はベッド数が6台しかありません。
しかも6部屋全てに機械があるわけではないので、隣のお客さんが使っている間は使えないということになります。

ちょっと時間をずらして、案内されて他のお客さんが使っていないときに機械を使うという流れみたいです。
照射する時間よりもむしろジェルを塗っている時間の方が長いという人もいるので、機械の順番待ちでずっとベッドで待っていなければいけないというわけではないので、その点は大丈夫ですけどね。


銀座カラー立川 ベッド数


ただ、立川店はやっぱり部屋数が少ないので、それだけお客さんが待合室で待たされる可能性があったりします。

そう言ったこともあり、立川北口店の方が好きという方もいるみたいですね。
ちなみに銀座カラーはどちらの店舗に最初に行ったとしても、2回目から違う店舗に変えることも可能なので、もしどちらかの店舗に行って、「あんまり自分には合わないな・・・。」と思ったら、2回目から店舗を変えれば良いだけの話なので、そこまで行く店舗にこだわる必要はないかなという感じがします。

銀座カラー立川店のスタッフは気が利く?

私はどちらかというと、立川店を中心に通っています。
よく使う南口側ということ、そして最初に対応してくれた店員さんの印象が良かったということが挙げられます。

カウンセリングの時にちょっと勧誘もあったので、こういった話が毎回、施術時にもあると面倒だなと思っていましたが、特にそういった話は出てきません。

私の契約部位が多いことも影響してか、面倒な勧誘もないので、その点は良かったです。
そして、銀座カラーの場合はどの店舗も同じかと思いますが、店員さんが2人体制で施術を分担して対応してくれる方法をとっているんです。


銀座カラー 2人体制で


足だけの施術の場合は1人でやると思いますが、複数部位を1日でやる場合、それだけ時間がかかってしまいますね。
そういった時に時間短縮のため、スタッフが2人がかりで対応してくれるんです。最初から最後まで2人でやるという感じではないみたいですが途中でお手伝いとして入ってきて、2人で対応してくれます。

2人の店員さんに手伝ってもらっている時は、完全に目をタオルなどで隠されている状態なので定かではありませんが、1人のスタッフさんがジェルを塗って、もう1人が照射するという、テキパキとしたスタイルが行われているケースが多くなっています。

でも毎回そういうことではないみたいで、予約状況の兼ね合いによってそういうことができる時があるみたいです。
結構広い範囲の部位をやると、1時間以上かかってしまうこともあると思いますが、銀座カラーの脱毛で1時間かかったことはありません。

時間短縮に力を入れているので、長々と長時間ベットに横になっていなきゃいけないということはないので、精神的ストレスもたまらないのがありがたいです。

そういった店員さんの手際のよさは、銀座カラーの立川店に通っていて感じることができます。

銀座カラー立川北口店 体験談

銀座カラー立川北口店の雰囲気や評判とは!?

銀座カラー立川北口店の店員さんの対応について

銀座カラー立川北口店は部屋が多くてキレイ?

銀座カラー立川北口店の施術について


銀座カラー立川北口店の雰囲気や評判とは!?

そしてもう一つ、私が行ったことがある店舗は、同じく立川駅にある銀座カラーの立川北口店です。
銀座カラーは全店舗で雰囲気を統一しているのかと思いきや、まったく店舗ごとに雰囲気が違いました。

立川店はちょっとウッディーな雰囲気でナチュラル感がある店舗なんですが、立川北口店の方が白ずくめの高級感がある西洋的な雰囲気を感じさせる店舗でした。


銀座カラー 立川駅


ぬくもりのある空気感が好きな人は立川店、ちょっと高級感のあるエレガントな雰囲気が好きな人は立川北口店が良いかなと思います。

そんな立川北口店ですが、立川店との大きな違いといえば、やっぱり規模の大きさですかね。
待合室、パウダールーム、部屋の数など全てにおいて立川北口店が上回っています。部屋の数は立川店の6部屋に対し、立川北口店は10部屋。

待合室の席数も明らかに立川北口店のほうが多く、15人以上は楽々座れるスペースとなっています。
ちなみに立川北口店の方が待合室の椅子が全て個別の椅子になっているため、ソファータイプの北口店より気楽に座れます。

立川店だと混んでいる場合、誰かの隣の狭いところに座らなければスペースがない、というケースもありますからね。
場合によっては、誰かが席を立ってくれないと空いていないという可能性も立川店は、夜の時間だとあるかもしれません。


銀座カラー 立川北口


そんな感じで待合室は立川北口店の方が居心地がいいですね。
そして部屋の数も多いので、案内されるのが立川店よりちょっとだけ早い気がします。ミュゼは予約制で時間が決まっているため、そんなに遅れるケースがないんですが、それでもやっぱり前の人によって多少遅れるケースもあったりします。

そういう可能性が立川北口店の方が少ないかなという感じがしますね。
また、カウンセリングの時も待合室が広いため、他のお客さんがいても気になりにくいというのが、メリットとして挙げられるかなと思います。

立川店だと、待合室で他のお客さんがいるとカウンセリングの時にちょっと気になるな・・・、という感じがどうしてもありますからね。
そういったリスクが立川北口店の方が少ないかなと感じました。あと、違いといえば駅からはこちらの立川北口店の方がちょっと遠くになります。

遠いといっても駅から徒歩5分程度。
ただ雨とか降っている場合はちょっと面倒な距離なので、そういったことが心配な方は立川店の方が良いかもしれませんね。

銀座カラー立川北口店の店員さんの対応について

店員さんの対応が悪いというわけではないんですが、行った時にちょっとケバめのお姉さんが対応してくれたことがあったので、そんなには良い印象がありません。

私はあんまり化粧をしていたり、髪が茶色い感じのスタッフだとなんとなく気分的に落ち着く感じがしないので、あんまり好きではありません。


銀座カラー 店員さんの対応


銀座カラーのスタッフさんはけっこう店舗によって雰囲気が違ったりもします。
たまたまそういうスタッフに当たると、どうしてもその店舗の印象として残ってしまうところがありますね・・・。

私は基本的には立川店で予約を取っていて、予約の空きがなければ立川北口店で予約をとるというスタイルをとっています。

私が、「北口店より立川店の方が良いですよ!」と言っても、実際はどんなスタッフさんに対応してもらうかわからないので、はっきりとは言えないんですが、「私は」という言い方で言うならば、立川店の方が対応も良く、見た目の落ち着きもあってよかったと思います。

ちょっと気になったのが、予約の時にいくつかの日時や時間帯について調べて欲しかったのですが、あまり沢山の確認はめんどくさいな・・・、というような雰囲気をなんとなく感じてしまいました。

そういった雰囲気もあって、あまりいい印象は持ちませんでしたね・・・。
ただ、銀座カラーに限らず、女性だけの仕事環境ってやっぱりいざこざとかがあるみたいで、結構、退職率を高いみたいなんです。

私は3年以上銀座カラーに通っていますけど、3年前からいるスタッフさんよりも、新しいスタッフの方が多い気がしますからね。(私がただ単に見覚えがないだけかもしれませんが)

だから、あまり良いと思わない人でも、1年後にはいないとか、ぜんぜんありそうです。
そういった状況もあるので、とりあえず行ってみて店員さんで良い人がいるなと思えば、その店舗にずっと通えばよいと思いますし、嫌だなと思えば、しばらく行かなければいつの間にか辞めているということもあるかと思います。


銀座カラー口コミ


ただ、どちらの店舗でも施術時の対応の良さや手際の良さはある気がします。
その辺はしっかりと研修を経て、経験を積んでいるのかなという感じはありますね。いわゆる、「素人感」というもの感じることはありません。その辺は安心できる材料かも。

あとは、立川店も立川北口店もあんまり若すぎるスタッフがいないというのは、良い点かなと個人的に思います。
20代前半らしき人はあまりないです。あんまり若すぎると挨拶がなってなかったり、ちょっとした気配りとかができないこともあると思うので、そういう心配はないなと感じています。

銀座カラー立川北口店は部屋が多くてキレイ?

個人的に立川北口店の方が、店内の雰囲気や衛生面、部屋の綺麗さなどでは上回っているかなと思います。
店舗自体のオープンが立川北口店の方があとなので、それだけ部屋が綺麗なのかなと感じます。

単純に待合室が綺麗で落ち着くというのもあるんですが、やっぱり部屋が綺麗なのがありがたいです。
ベッドやシーツ、着る服、荷物置きの場所など全て綺麗です。やっぱり身につけるものやベッドは清潔感が大切ですよね。


銀座カラー 立川 綺麗


なんだか湿っていたり、変な臭いがしたりすると、それだけで次回行く気が失せますからね・・・。
そういった点では立川北口店の方がいいかなと思います。潔癖症の人は特に。

ただ、立川店の施設が古かったり、物が清掃されていないということではないので、そこまで神経質になる必要もないかと思います。
私なんかは立川店でもいいかなと思っていて、むしろ立川店を中心に通っているぐらいですからね。

昔は店舗移動は手続きがあったりして、面倒だったらしいんですが、今は予約時に違う店舗の予約状況を聞いて、予約を取ることもできます。

例えば、北口店で、「立川店に行ってみたいんですけど、予約は空いていますか?」と聞いても別に嫌な顔はされません。
どちらの店舗もそれぞれ一長一短あって、はっきり言ってどちらが良いか悩むところなんですよ・・・。

清潔感や豪華さでは立川北口店がいいですし、逆に落ち着きのある店舗が好きな方は立川店の方が良いかと思いますしね。
ただ部屋の数は、立川北口店の方が多いので、今後混雑する可能性は少ないかなという気もします。

銀座カラー立川北口店の施術について

私は銀座カラーに通って全身VIPハーフ脱毛を行っています。
全部で8箇所もやっているんですけど、通う前にはよく分からなくて、実際に通ってから分かったことなどをご紹介したいと思います。

全身VIPハーフ脱毛は名前の通り、全身脱毛よりはちょっとパーツが少ない脱毛のことを指しています。
銀座カラーは結構融通が利いたり、自分の希望に沿った脱毛が行えるなと感じています。


銀座カラー 全身VIPハーフ脱毛 口コミ


例えば、毎回全部の部位の脱毛をしなくても大丈夫なんですよ。
「今回は足だけ」とか、「今回は足と脇」などと、組み合わせて施術することが可能です。

結果的に全部の部位を最終的に6回やることには変わりありません。
「どうしても時間がないから今日は全部の部位は無理」という時や、「今日は生理なのでVラインは無理」、「Vラインはまだそんなにムダ毛が新たに生えてきてないので今回はとばす」、など臨機応変な対応が可能なんです。

体の部位によって毛が生えるスピードが違いますから、毎回全部の部位を必ずやらなければいけないということはないみたいです。
じっくりと効果が出るタイミングを見計らってやれるというのが銀座カラーの魅力かなと思います。

他のエステ店はどういった対応をしているかわからないですけど、銀座カラーなら脱毛したいと思ったときに自分の好きな部位を自分のタイミングで出来るので、無理やり全部の部位を同じ周期で脱毛する必要はありません。

ちなみに私の会員証を見てもらうとわかりますが、修正液でけっこう施術内容が書き換えられていますよね。
こんな感じで施術する部位を当日の状態を見て、変更することもできるんです。特にVラインはすごいデリケートな部位なので、生理の時は絶対に脱毛することができません。


銀座カラー 生理なのでVラインは無理


そういったこともあって、直前で施術内容が変わるのは結構頻繁にあります。
その辺は臨機応変に対応してくれて、時間もしっかりと確保してくれるようなので安心して受けることができています。

また、契約の期限は無制限なので、「早く施術が終わらないと契約切れになっちゃう・・・。」という心配も無いです。

銀座カラー立川店と立川北口店の予約状況

銀座カラーで価格以外のもう一つの魅力は予約の取りやすさかなと思います。
これは実際に通ってみるまでは、どれぐらい混んでいるのか見当もつかなくて、ちょっと不安な要素の一つだったんですが、銀座カラーの立川にある2店舗は、どちらも予約が取りやすいです。

直前でもたくさんの予約の空きがあります。
コンスタントに予約が結構空いています。

一方、立川北口店に目を向けてみても、検証した日こそ予約が空いていませんでしたが、検証した2日後には予約が空いていますし、1週間もすれば、すごくたくさんの日にちが空いていることがわかります。

予約がどれぐらい空いているか、確認するタイミングで多少ばらつきがあるので、はっきりと、どちらの店舗の方が空いているというのは難しい状況ですが、少なくともどちらの店舗を選んだとしても、直前で予約を取れるということは間違いありません。

立川にある銀座カラーは直前の1、2週間以内でも自分の好きな時間帯の予約の空きがあると思いますよ。
こういった状況から考えても、予約がなかなか取れないということはないと思います。


立川にある銀座カラー 予約


ただ一つ注意したいことは、やはり土日はすぐに予約が埋まってしまうということ。
これはどちらの店舗にも言えます。銀座カラーは前回施術から3ヶ月経過以降なら次の予約が取れますから、早めに予約を取っておいた方が良いかなと思います。



↓立川の銀座カラーに行こうとお考えなら↓


銀座カラー